2016年11月14日

水素水と活性酸素の関係

あなたはこんな不調がありませんか?

・疲れがとれない。

・基礎代謝がおちた

・ハリ・ツヤ・シミが、、、。

・慢性的な便秘。

・白髪が増えた。

・口臭や加齢臭が気になる。

・手足が冷える。

・二日酔いが多い。

などこれらの症状の原因は活性酸素が原因かもしれません。

これを一掃させてくれるだろうものが水素水なのです。

 

高濃度の水素水を摂取することで活性酸素を除去し、健康なからだを維持できるかもしれません。

一筋に活性酸素といっても種類があります。

1.スーパーオキシド

これは最も一般的な活性酸素です。大量に発生しますが、もともと私たちの体内にはこれを分解するいくつかの酵素があるので、スーパーオキシドの存在自体は心配する必要はないと言えるでしょう。

2.ヒドロキシラジカル

強い酸化力を持ち、私たちの体内の脂質、タンパク質、糖質、核酸などを酸化させていきます。それによって、細胞器官や細胞膜、DNAに障害がもたらされ、やがて老化や疾患に繋がるというメカニズムが働くため、悪性の強い活性酸素です。

3.過酸化水素

過酸化水素は私たちの生活に必要な物質であり、これ自体は安定な物質ですが、上記のヒドロキシラジカルに変化してしまうこともあります。善人にも悪人にも成りえる活性酸素といったところかもしれません。

4.一重項酸素

一重項酸素は、紫外線があたる際に発生する活性酸素です。ヒドロキシラジカルはコラーゲンやエラスチンなど皮膚の若さを保つタンパク質を破壊するため、お肌の天敵でもあります。

 

水素は、悪玉の活性酸素を無害化させる働きを持っていると言われています。

これは、水素が悪玉の活性酸素と強く反応しやすい性質を持っているためです。

しかし、水素の作用は、老化や慢性疾患などからくる「自覚症状」を覆い隠す作用をするのではなく、あくまで根源となる悪玉活性酸素に作用すると捉えるべきでしょう。

そのため、悪玉の活性酸素が多く発生し、それが老化や病気の原因となっている度合が強い人ほど、水素の効果を感じられるのかもしれません。

 

水素をとり込める物質は水以外にも存在する上、水自体は多量の水素を含有できる物質ではありません。しかし、水素水は水素と単なる水から出来できているため、身体への悪影響がありません。また、水素水は飲料、注射や点滴といったあらゆる用途で身体にとり入れることが可能です。






toranzamu0777 at 10:39|PermalinkComments(0)水素水 | 健康

2016年11月11日

水素水 濃度7.0ppm!


IMG_2715

こんな物をお試しで買ってみました。本当に水素濃度が7.0ppmあるのか???


普通の水素水の約6倍以上。


これを飲み続けると身体に変化が出るのか?


まずは、早速作り方を参照して作って見ました。

IMG_2716

袋の中身はこんなもの。白い細長い袋に発砲剤みたいな物が入っていました。

これを水で湿らせ、写真のような筒の中に入れます。

IMG_2729

これを水道水を入れたペットボトルに入れキャップを閉め、10~20分待つだけで

水素水の完成。

IMG_2717


IMG_2730

よ~く見ると細かい泡が炭酸水の用にできています。

IMG_2718


IMG_2731

キャップを開けると「プシュ!」と炭酸水みたいな音が、、、(なんか期待できそうな音。)

飲んでみると水道水みたいなカルキ(塩素)くさい感じは無くなった様な気がします。

でも、炭酸水みたいに飲むと刺激があるような感じはありません。(普通の水の用に飲めます。)

味は無し。色の変化も無し。


あまりキャップを開けたままにすると空気と結合し逃げてしまうので、全部飲み干しました。

1日だけでは何も変化が出るとは思いませんので、これから飲み続けて感想を述べて行きたいと思います。





















toranzamu0777 at 11:27|PermalinkComments(0)水素水 | 健康

2016年11月10日

水素水の種類

水素水の種類は様々あるが、

おもな製品としていくつかあげます。


1.アルミパウチ型

最も水素が抜けにくく、水素水の保存に適しているのは、アルミパウチです。

水素は酸素と結びつきやすいのですが、アルミパウチなら空気を抜いて密封できるため、水素濃度が保たれやすく、保存可能期間も長くできます。また、いったん開封した後も、空気を抜いて保存すると、水素が抜けてしまうのを防ぐことができます。
2dd734b0-9ec1-492d-8846-af1c40e60335

2.スティック型

スティック型とは、ペットボトルとかに水を入れ、水素水を生成させるスティックをペットボトルに入れ水素水を生成するものです。

水素スティックとは、主にマグネシウムの入ったスティックのことで、水とマグネシウムを反応させて水素を作ります。

水素スティックのメリットとしては、簡単に水素水を作ることができて、コストパフォーマンスが高いこと、コンパクトなので外出にも持って出られることです。デメリットとしては、器具によっては風味が変わる場合もあること、マグネシウムの過剰摂取に気を付ける必要があること、マグネシウムの影響で人によっては、下痢するおそれがあることなどです。

水素水スティック-e1438308769269
41N+X+DZxML__SY355_


3.ウォーターサーバー型

水素水を生成するウォーターサーバーも、携帯できる小型のものから卓上サイズまで、いろいろなタイプや大きさのものが販売されています。ウォーターサーバーは高額なため、最初のイニシャルコストの負担が大きくなるのがデメリットです。

その一方、短時間で生成できてランニングコストも安いため、家族みんなで水素水を飲みたい人や、たっぷり飲みたい人、長く飲み続けたい人には魅力的なのではないでしょうか?

s-l1600
ウォーターサーバー









































toranzamu0777 at 13:34|PermalinkComments(0)水素水 | 健康